宮代町インターネット放送局

埼玉県宮代町の魅力を動画を通じてご紹介しています。

お問合せ 宮代町総務課広報担当 

TEL0480-34-1111

〒345-8504 南埼玉郡宮代町笠原1-4-1

日頃からの備え 改めて問われる防災訓練の重要性

日頃からの備え 改めて問われる防災訓練の重要性


近年、『危機管理』という言葉をよく耳にするようになりました。
リスクをいかに防ぎ、それでもいざ緊急事態が発生してしまった際に、どのような対応をとればよいかについて、その指針を予め定めておく必要性が求められているということでしょう。
ただ、それらはペーパー上でマニュアルをつくるだけでは十分ではないだろうし、頭の中で理解していても、いざ!緊急事態が突然襲ってきたときには、的確な行動が取れるとも限りません。

そういった意味で、現場において、自らが身を以て動いてみるということが、求められているのではないでしょうか。

防災訓練は、いつ災害が起こるか予測できない時代にあって、その重要性が、より強く求められるようになってきたと思います。

また、もうひとつ重要なことは、地域のコミュニティーであると考えます。
いざ!緊急事態が発生し、パニックが起こってしまったとき、地域のコミュニティー力が試される時だとも言えそうです。

さて、宮代町でも、須賀小学校を会場として、先日10月15日(日)に、宮代町地域防災訓練を実施いたしました。

応急手当からAEDの操作、炊き出し訓練など、災害時に必要となるであろうことを実体験したものです。

こういった防災訓練は、非常に重要なことでありますので、基礎的なことを繰り返し、繰り返し、実施してゆくことが大切なのだと思います。

ぜひ、次回も多くの皆様にご参加をいただき、被害を最小限に留める一助としたいものです。

あの日
2011年3月11日
東日本大震災

多くの皆様の尊い命が奪われ、今もなお、お辛い思いをなさっている方々がたくさんいらっしゃいます。

私達、宮代町に住む者一同、心から哀悼の意を表します。

そして、そこから教えていただいたことを無にしないように、これからも防災意識の啓蒙を進めていく所存でございます。

文末になりましたが、今回の取材、撮影にあたり、ご協力を賜りました関係各位に、心から御礼を申し上げます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »